楽器屋の店員|初めてのエレキギター選び

楽器屋 店員

初めて行く楽器屋。どきどきしますよね。

 

基本的に丁寧に対応してくれる人が多いですよ。

 

でも、中には気をつけないと、流されて変なエレキギターを買ってしまった、、、なんて事に、、、

 

はい。僕です^^;

 

初心者は、まず、自分が何を知りたいのかもわからないですよね。
つまり、どんな質問したら良いかもわからない。

 

そんな場合、ベストは経験者と行くことなのですが、友達も初心者だったりする。

 

そこで、以下のような2タイプの店員に遭遇したらしっかり断ることも心がけてください。
店員さんもバンドマンだったりするので、基本的にキャラが濃いんですよね。
あくまで僕の経験上ですので、あしからず^^

 

いきなり馴れ馴れしい(いきなりタメ口)
 このタイプは、ひたすら上から目線でレクチャーしてきます。こちらの希望を言っても否定されたりします。
 ベテラン系ですね。経験者なら良い関係になれたりしますが。

 

選んでいる時、試奏している時に、専門用語でしゃべりまくる
 初心者で何も弾けないので、圧倒されてしまうんですよね。で、だんだん何がなんだかわからなくなってきて、断りづらくなってくる。
 僕の経験上、このタイプは、知識があるだけです。

 

以上は、あくまで初心者には遭遇してほしくない店員です。
経験者になれば、逆に突っ込めるし、色々教えてもらえたり情報交換もできるので良い店員さんと言えます。
仲良くなれば値引きなんかもしてくれたりして助かりますw

 

 

では、初心者が頼るべき店員さん

 

おすすめは。。。

 

女性です。

 

とにかく丁寧で、話を聞いてくれる方が多いです。初心者さんの為にいてくれるのかもしれませんね。

 

ここでどんな見た目の、どんな音のエレキギターがほしいか、どんなアーティストが好きか、言ってみると一緒に選んでくれます。。

 

ほとんどのお店の場合、1階部分が初心者用ギター売り場だったりするので、ここで丁寧そうな店員さんを見つけてギター選びを手伝ってもらってくださいね。

 

もちろん、直感で即決でも良いと思いますが、あれこれ試奏させてもらうのが一番です。

 

もし、どれもしっくり来なかった場合、
「ありがとうございました!検討させてもらいますorもう少し考えて見ます」

 

なんて言って帰るのが気まずくならなくて良いですよw

 

 

そして、ネットの場合なら、質問メールを送ってみる事をおすすめします。

 

やりたい曲、好きなアーティスト、予算、気合(笑)
などなど書いて送ると丁寧に返信してくれます。

 

僕の場合、アンプなどの機材の質問をよくメールしちゃいますね^^

<スポンサードリンク>

楽器屋の店員|初めてのエレキギター選び関連ページ

ネット 楽器屋店頭で買う時のメリット・デメリット
ネットと楽器屋の店頭、どちらがあなたにあっているでしょうか?
店員と仲良くなるには?
誰でも迷う初めてのエレキギター選び、楽器屋編。 店員と仲良くなると色々と良いことがありますよ。
ギター以外に必要なもの
誰でも迷う初めてのエレキギター選び、楽器屋編。 最低限、買いそろえておきたい物です。