初めてのエレキギター選び

初めてのエレキギター選びで知りたいこと

ようこそ。

 

初めてのエレキギター選び入門編へ。

 

ここは超初心者が、迷わず、だまされず、目標に合った、エレキギターに出会ってもらう事のみに特化させたサイトです。

 

 

管理人の私はエレキギター歴20年です。CDデビューしてます。
宣伝目的ではないので、名前は避けますが。ベテランです。
読んでいくうちに、バレるかもしれませんね(笑)

 

 

でも、でも、難しいことをつらつら書くことはしませんよ。

 

 

むしろ、ざっくりとイメージしやすい言葉を選んで説明していきます!

 

 

初めてだからこそ、間違ったギターを選ばないようにしましょうね。
自分に合ったギターは、上達の秘訣でもあります。

 

 

私が初めてのエレキギターを手にしたときは、いろいろと失敗してしまいました。

 

 

なんせ、何の予備知識も無いまま楽器屋に行き、売る側の言われるがままに買ってましたから^^;
ゆえに、挫折も繰り返し、かなり遠回りして現在に至るわけです。

 

 

どうせ失敗するなら、練習やライブの方が圧倒的に学ぶことが多いです。
楽器選びをしくじると、練習の軌道にのる前にやめちゃったりします。

 

 

楽器は、はじめが肝心なんです。

 

ちょっとした知識と欲しい初めてのエレキギターイメージがあれば十分良いものに出会えます。
ここでギター選びの基本を覚えてから楽器屋さんに行きましょー!

 

 

もし、中級者以上の方がご覧になるならば、初心をしっかり思い出してくださいね。

<スポンサードリンク>

ギタリストになるには?

さて、具体的な話の前に当たり前のことをお話しましょう。

 

 

ギタリスト。
いつからギタリストになれるのでしょうか?

 

ギターを買ったら?
1曲弾けたら?
バンド組んだら?
デビューしたら?

 

いろいろな見解があることでしょう。

 

私は、
ギターを持ちコードを鳴らした瞬間から
だと思っています。
※コード
弦を押さえて、じゃら〜んって鳴らすアレです。

 

コードを鳴らせるだけでも凄いことです。間違いなくかっこいいです。

 

そこらへん歩いてる人にいきなり弾けって言っても大体できませんよね。

 

僕がはじめてコードを弾いた時、友人が「凄い!かっけー!」と言ってくれました。

 

コードが弾けたら、ギタリストです。あなたの能力誕生ですw

 

まずは、そこまでを目標にかっこいいエレキギターを選びましょうー。

<スポンサードリンク>